Event is FINISHED

グラデーションな生き方、働き方とSDGs ~家族・職場と社会や世界をつなぐ、若者との対話~【CePiCパネルイベント】

Description

グラデーションな生き方、働き方とSDGs
~家族・職場と社会や世界をつなぐ、若者との対話~
【CePiC Panel Discussion Event パネルディスカッション】
https://goo.gl/mFvZQC
●Date日時: 2017年11月22日(水) 19.00-20.30 (18:30開場)
●Venue場所: Kewpie's Hall キューピー株式会社ホール
2nd fl., 1-4-13 Shibuya, Shibuya-ku, Tokyo 東京都渋谷区渋谷1-4-13 2F
●Fee参加費(懇親会費込み): ¥2,000 (会員¥1,500)
<このFacebookで「参加予定」として当日支払>
<またはPeatix( http://cepic-1.peatix.com/ )で事前割引支払>
●Organized by主催: CePiC セピック 
https://peraichi.com/landing_pages/view/cepic  
●Assisted by協力: Kewpie's Hall キューピー株式会社ホール

【Agenda プログラム】

19.00 - 19.10 Opening Remarks 開会の挨拶
●Shigeki Mitomo 御友重希
 CePiCメンター共同代表

19.10 - 20.00 Panelists’ (Mentors’) Presentations パネリスト(CePiCメンター)のプレゼンテーション

●Miwa Tanaka 田中美和
 Waris代表取締役/共同創業者
●Sachiko Wada 和田幸子
 株式会社タスカジ代表取締役
●Eriko Ota 太田恵理子
 キリン株式会社 ブランド戦略部 キリン食生活文化研究所シニアフェロー
●Hideki Okano 岡野英樹
 ㈱にっこにこケア取締役 キャリア介護研究会主任介護支援専門員等
●Kosei Kato 加藤晃生
 Tricks CEO なんとか(する)コンサルタント 元立教大学兼任講師
●Toshihiro Hamamatsu 濱松敏廣
 家庭の事情で通塾できない小中学生無料塾ステップアップ塾塾長
●Kazuki Kurosawa 黒澤一樹
 若者就職支援協会 理事長 定時制高校教育ディレクター/ネガポジ先生

20.00 - 20.30 Panel Discussion パネルディスカッション

●Chairモデレーター:Amane Nakashima 中島周
 キューピー株式会社取締役会長 中島骨董商店代表取締役社長
●Panelists パネリスト & Participants on the floor 会場の参加者の皆さん

20.30 - 21.30 Closing Remarks & Networking 閉会の挨拶・総括と懇親会

【Theme テーマ】

日本や世界の構造的な課題である「少子高齢化」が引き起こす「労働力人口の減少」。また持続可能な社会を創っていくために注目されている「シェア(シェアリングエコノミー)」という考え方。この2つを組合わせ、今まで世代や属性によって固定化されていた「労働力(働き手の時間)」を社会全体でシェアしていくことで、一人一人が「人生という時間」の再配分を考え、それを実行できる環境を、社会システムとして創っていく。そのことが、一人一人のワークスタイル、更にはその先のライフスタイルのリ・デザイン「生き方改革」や、あらゆる人がいきいきと生活できる居場所づくり(プレイス・メイキング)につながっていくと考えます。

一方、家庭や企業に所属しながらも、組織の枠を越え、ボランティア等を通じて、社会課題に向き合う働き手も近年増加してきています。ただ多くの社会課題を抱える日本において、その解決に取り組む人材リソース(ソーシャルイノベーションの担い手)は、質・量ともに、まだまだ不足しています。

今回のパネルディスカッションでは、これまで、家庭や企業という組織が主に握ってきていた人材リソースを、パネリストが家族・職場でサポートしてきた多様な人の働き方を通じてどのように社会全体や世界でシェアし、国連SDGs(持続可能な開発目標)など、生産性向上を通じた社会全体の持続的発展という世界の課題解決に、「個人」として、また「家族」や「企業」、日本の「社会」として、どのような未来を目指すのか。具体的には、

・「家族」、「地方」、「日本」の資源・課題を発掘し、「社会」、「都市」、「世界」とつないで活用・解決しているか
・国や企業が進める「働き方改革」の現状、勤務時間短縮がソーシャルイノベーションにつながっているか
・個人と組織の関係性を見直し、企業が取組む「働き方変革」の新しいカタチ、世界に誇る日本の知恵とは何か
・多様な人の働き方とSDGsソーシャルイノベーションを、家族・職場と社会や世界をいかにしてつなぐのか

「働く」「生きる」わたしたち一人一人のジブン事として捉え、明らかにしていきたいと思っています。

【about CePiC セピックについて】
https://cepic.net/

CePiC(みんなの地球公園国際コミュニティー)は、世界中の企業・政府・NPOや大学の多様な資源を共有し、国連SDGs(持続可能な開発目標)など世界の課題解決のために協働する国際コミュニティーです。一人ひとりがいきいきと生活し活躍できるバーチャル/リアルなプレイス(居場所)を、仮に「みんなの地球公園」と呼んで全国・世界に共創し、それを過去の世界遺産ならぬ、未来の「世界公園」として国連SDGs達成を目指そうと、富山・三重・全国の有志の市民がG7伊勢志摩サミットで宣言し、誕生しました。世界のより良い未来のために、皆さんで知見や知恵を共有し共にアクションを起こす。誰もが参加できる「公園」のような場の共創を目指し、具体的には、「産官学民をつなぐ、未来へのアクション」を各界で活躍中のメンターネットワークでサポートしている一般社団法人を核にメンター会員が自主運営する任意団体で、皆さん一人一人に開かれた団体です。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#294880 2017-11-14 06:53:59
More updates
Wed Nov 22, 2017
6:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
キユーピーホール
Tickets
懇親会等参加費(事前支払い) SOLD OUT ¥1,500
懇親会等参加費(35歳以下及びCePiC会員事前支払い) SOLD OUT ¥500
CePiC会員費(CePiC会員として、今後CePiCの全てのメンタリングや講演などが割引で受けられます。) SOLD OUT ¥5,000
2017年11月24日(金)~26日(日) サイエンスアゴラ2017のテレコムセンタービル3階CePiCブースでのセッションⅠ~Ⅲと総括セッションの参加会費 (セッション参加時にチケットQR提示で、参加券とCePiC1年間お試し会員券を受け取れます。) http://www.jst.go.jp/csc/scienceagora/program/booth/017/ SOLD OUT ¥500
Venue Address
東京都渋谷区渋谷1-4-13 2F Japan
Organizer
CePiC
55 Followers